« 2003年1月 | トップページ | 2003年3月 »

2003.02.17

二つの塔続き

一部で不評だったらしい字幕ですが、今回は評論社が協力となっていました。訳者の方も協力しています(改版された文庫の方)。
とりあえず、「旅の仲間」では「スティング」とそっけない訳され方をされていたビルボ→フロドの剣、今回は「つらぬき丸」と訳されました。観る前に原作を読み返していましたが気になることは無し。ゴラムは英語の音がなければゴクリとする方がしっくりくるとは思うのですが、さすがに無理だなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.02.15

指輪物語二つの塔

旅の仲間から1年経って、ようやく日本公開先行ロードショーを観て来ました。もともと原作がアラゴルン・レゴラス・ギムリ側、メリー・ピピン側、フロド・サム側というように三つに分かれてしまっているので、映像は入れ代わり立ち代りになるんだろう、というのは予想通りでした。本の区分でいえば、少し足りない感じです(サルマンの杖をとりあげるところやパランティアの石の話、シェロブの棲家も今回は無し)。これは、王の帰還のボリュームを上げるためにはいたしかたないことでしょうか。面白かったのはゴクリ(Gorum)の二重人格会話です。一番の見所といってもいいかもしれません。合戦シーンは迫力はありますが、ちょっと時間を割きすぎのようにも感じます。
残念なのがエントの会議の場面の時間が短いのと、ファラミアがさほど高潔でもなかったところでしょうか。
あとは、ギムリがコミカルな役どころでした。メリーとピピンの出番が少ないからでしょう。
ということで、また一年待つことになります…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.02.09

ガンダムSeedその2

珍しく録画漏れもなく見続けているガンダムSeed。時間帯がいいのでしょうね。ひげもこの時間帯だったら観ただろうなぁ…。
結局1stのオマージュですが、ふりかけは痴話喧嘩ですね。子供が観てる時間にどうかという描写もあったり、種がはじけてスーパーモードになる閾値が下がったり、ランバ・ラルに対応するキャラがコーヒーマニアのグルメさんではかなり困ったものです。
MSの動き自体はいいのに(トゥーンシェーダーの戦艦やバクゥは違和感感じますが)結構残念な感じです。

1stのオマージュだけに、若いクルーに対する親父の背中を見せるようなランバ・ラル的キャラが必要なのですが、コーヒーマニアさんではどうも役不足です。ここはラルと声が同じのよしみでゲリラのおやっさんにがんばってもらいたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年1月 | トップページ | 2003年3月 »