« ブランデーグラスなのにワイングラスを? | トップページ | オタクとキャリアの物語へ突っ込み »

2005.06.22

ミセリさん…

読売ジャイアンツにストッパーとして期待されながら、4試合の当番でアメリカに帰ってしまったミセリさん。一部でパセリと揶揄されてとんでもない成績(防御率23.63)を残し、解雇の後は浅草見物。その後どうしたのかは報道がほとんどありませんでしたが、いつの間にやらメジャー昇格。ついでに2/3回を零封とのことです。日本では、出れば打たれていたのにアメリカでは零封ですよ。日本ではやる気が出なかったんでしょうね(1億云千万貰ってやる気がない、もないですけど)。

リンク: Yahoo!スポーツ - ニュース - 【MLB】前巨人“守護神”D.ミセリ、8か月ぶりメジャー復帰で2/3回を零封.

それにしても、読売をクビになるまで色々と話題を提供してくれたものです。ZAKZAK
だけでこんなにたくさん(リンク先がいつまで残っているかは分かりませんが)。
この頃は楽天の勝敗ペースよりもこっちの展開が気になっていましたね。

引っ込めミセリ…1回5失点火だるま
ミセリ、早くもミキリ?今季限りでの現役引退明言
ミセリに“強力援軍”…家族来日も名誉回復は!?
出れば打たれるダメ魔神・ミセリを飼い殺せ
桑田はミセリの守護神…身ぶり手ぶりでアドバイス
ミセリにぐったり…40分間の3者会談に興奮
巨人・ミセリ、ついに解雇…相談役の桑田もビックリ
妻子に浅草“観”セリ…人力車に大ハシャギ

ダメ投手というか不良外国人選手ぶりを見せ付けて帰ってしまいました。その後は、忘れ去られる(勿論アンチの間にはエリック・ヒルマンさんやジェフ・マントさんのように鮮烈に揶揄の対象として記憶されるのですが)かと思いきや、スポーツ報知がその後を追っていたようです。

あのミセリがメジャー昇格

『あの』ってつけるぐらいですから、やはり読売関係、よほど腹を立てているのでしょうね。全く使えず、アメリカに帰ったと思ったらマイナー契約からメジャー昇格ですか。

もう一人の外国人選手、キャプラーさんも、アメリカに帰りたくて仕方が無いようですし、今年の読売さんの外国担当は何をしていたんでしょうかね。なんだか1軍契約を結んでしまって、更に状況を悪化させているようにも見えますが。
まあ、読売ファンではないので、その辺やきもきすることはありませんけど、なんだかなめられた契約をしているように見えますね。他の球団では、こういうトラブルが余り見られないので、読売さんだけの問題かと思えます。

|

« ブランデーグラスなのにワイングラスを? | トップページ | オタクとキャリアの物語へ突っ込み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5980/4664919

この記事へのトラックバック一覧です: ミセリさん…:

» ミセリ(元巨人)、フランコ(元ロッテ)情報 [永遠のセルマ・リッター]
Major.jpにはミセリ情報も他の日本人同様に流して欲しい。巨人をさんざんこけ [続きを読む]

受信: 2005.06.23 10:10 午前

« ブランデーグラスなのにワイングラスを? | トップページ | オタクとキャリアの物語へ突っ込み »