« どちらかと言えばこの人とは飲みたくない… | トップページ | ADVANCED HAZEL続き »

2005.11.24

ADVANCED HAZEL

ようやく1/144の新作が出ましたよ。レジェンド?デスティニー?出来がとてもよさげな二つですが、種デスは最終回があんまりだったので、どうでもよくなってしまいました。
といっても、HGUCも基本的には色替えキット。ガブスレイまでが長いです…。

新作はRX-121-2A GUNDAM TR-1 ADVANCED HAZELです。
とてもよく出来ていたヘイズル改に装備を追加し、一部バックパックパーツを変更、本体をティターンズ・カラー化という内容です。リック・ディアス、ハイザックやバウのような単純な色の変更ではなく、ザクIII改とザクIIIとか、ゲルググMとシーマ・カスタムの関係みたいな感じです。とはいえ、追加装備はかなり充実しています。
先に追加装備から作ったので、今日中には本体が組みあがりませんでした。ヘイズル改に追加装備をつけてみます。
adv_h_01
追加装備の色が、ヘイズル改と同じなので、こっちの方が違和感ないかも。
バックパックの形状が一部違うので、完全に同じ形となっていませんけど…。
追加装備が目立つようにしてみると下のような感じです。
adv_h_02

adv_h_03
踵。ハイヒールっぽくなりますが、バーザムのイメージのようですね。
adv_h_04
強化型シールドブースター。色分けがあまりされていませんので、ちょっと塗ってあげないといけないようです。このキットは、シールドが3種も入っています。
adv_h_05
サブ・アーム・ユニット。隠し腕ですね。ジ・Oのイメージでしょう。爪が動きます。ジ・Oは爪動かなかったのに…。
adv_h_06
高性能光学センサーユニットというものが頭につきますが…個人的にはあんまり好きとはいえないですね。
あと、握り手が左右ついていますが、色はヘイズル改用です。両方揃えてください、ってことですね。

組んでいる途中のティターンズ・カラーの本体は非常に格好いいです。この色、たいがいの機体がしまって見えますね。

次は待ちに待ったガブスレイ。その次はようやく1/144ドムが出てくるようですね。ドムもいいけど、ハンブラビが欲しかったというのが個人的な願望です。

B000BOBGUS1/144 HGUC アドバンスド・ヘイズル

バンダイ
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« どちらかと言えばこの人とは飲みたくない… | トップページ | ADVANCED HAZEL続き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5980/7303634

この記事へのトラックバック一覧です: ADVANCED HAZEL:

« どちらかと言えばこの人とは飲みたくない… | トップページ | ADVANCED HAZEL続き »