« ADVANCED HAZEL | トップページ | 最近、車の維持にお金がかかって… »

2005.11.25

ADVANCED HAZEL続き

ティターンズカラーとノーマルカラーの比較。
adv_h_07
ヘイズル改のパーツも全てついていますので、同じ形のものができます。
やっぱりティターンズカラーは締まって見えます。
adv_h_08
ADVANCEDの方は、バックパックのマウント部が変更されています。二つシールドをマウントできるようになっていますが、随分ちゃちになってしまいますね。
adv_h_09
キットの内容の通りにすると、このようになりますが、背丈が高いマシンですね。近頃のキットは横幅や縦幅を占領しがちなキットが多いようで。
adv_h_10
ヘイズル改にブースターシールドを3枚つけて、というのもこのキットの売り文句の一つです。
グリップを握らせるのは結構困難ですが(よくばらけてしまいます)。

adv_h_11
別にティターンズカラーでやるのもできます。新規の握り手の甲に、紺色も使用できるので問題ないです。

ヘイズル改の初回版には冊子が付属していましたが、再販以降は付属しないことでしょうから、選ぶ決め手は色の問題でしょうか。

|

« ADVANCED HAZEL | トップページ | 最近、車の維持にお金がかかって… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5980/7316878

この記事へのトラックバック一覧です: ADVANCED HAZEL続き:

« ADVANCED HAZEL | トップページ | 最近、車の維持にお金がかかって… »