« 新規アフレコの0083 | トップページ | 財務大臣SLG »

2005.11.06

南海に咲く兄弟愛

初登場したΖΖではキット化してもらえず(一緒に登場したザクマリナーはMSVのヴァリエーション・キットながら出してもらえたのに)、∀で、発掘されたMSとしてキット化してもらえたAMX-109カプールこと「モビルカプル」。10月の終わりに1/144∀やターンXとともに再度再販されました。BANDAI CHANNELにも∀ガンダムが追加されましたし、まあまあのタイミングの再販でしょうか。
PICT0023
なんというか…可愛い感じです。かなり小さめですし。整形色には4色使用されています。値段の割にはお得でしょうか。無駄に爪が銀色で整形されているのは余計な感じですけど。形はとてもよさそうです。
PICT0024
胴体正面は開閉します。形はハイゴッグに比較的似ていますが(こっちの方がデザインされたのは先ですが)、当然ながらHGUCのようには腕が動きません。肩の付け根、肘(?)、拳(?)で動くぐらいです。膝もあまり曲がりません…。
PICT0025
ハンドガンがついていますが、写真のような構え方しか出来ません。腕がひねれないのです。旧1/144シリーズならともかく、比較的最近のキットにしては驚きです。
PICT0026
後ろから見るとゴッグっぽいですね。
PICT0027
かなり小さいです。ザクとの比較はこんなものですが、他のキットで言えば、スモーの腰の位置ぐらいまでの高さです。
ついでに変形も不可です。

B000AZD3JA1/144 モビルカプル

バンダイ
売り上げランキング : 395
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 新規アフレコの0083 | トップページ | 財務大臣SLG »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5980/6929256

この記事へのトラックバック一覧です: 南海に咲く兄弟愛:

« 新規アフレコの0083 | トップページ | 財務大臣SLG »