« なんでお前はいつもォォーッ | トップページ | EZ-AGで学んでみる4 »

2005.12.17

EZ-AGで学んでみる3

今日はヤマハから郵便物が来ました。
あれ?今受講している講座って教則本来るんだっけ…?
と思いながら開けてみると、「カラオケを200%楽しむ本」というのが入っていました。結構豪華な本?のようです。
キャンペーン中みたいですね。
この本には巻末にコードの弾き方が載っています(鍵盤とギター両方)。
カポタストを利用した楽なコードは載っていませんが…。

ということで、学んでみる3回目。といいながらも一応弦は弾いていたんですけど、どうもコードが覚えにくいです。
昔鍵盤では、CとかGとかFとか単純なコードしか弾いたこと無かったし…。

ということで、一応紙に書き出しました。そうすると、比較的分かりやすくなってきて、一応FM7(昔のPCじゃないけど)、Em7、Dm7、Dm7/G、G7、CM7はカポタスト付ならそれなりに指が動くようになりました。ただ、その後、親指・小指を使うコードが出てきたので、かなりお手上げ気味?また慣れるのに時間がかかりそうです…。

と、これでは単なるギター練習記で使用しているのがEZ-AGである必要はなくなってしまっていますね。
端的に言ってしまうと、今やっている講座はカポタストを使うので、EZ-AGの光る機能は役に立っていません。
ボサノヴァギターの講座の方が、データでの対応をしているので、機能はいかせるようです。

左手を動かすのに疲れたら、右手だけで弾くモードで浸ることができるのが、一番練習の息抜きにいいような気がしました。

…中古のギター買った方が安かったかも?
いえいえ、分からない人が調弦もしないで使える分、随分楽な筈…です。

で、ふと思ったのが、キーボード。
GM対応のキーボード、結構前(もう10年ぐらい前かと)に買いましたが、左手が動かなくなっているのがショックであまり練習しませんでした(これは光る奴では無かったです。この頃のは光る奴はMIDI対応度が低かったですね)。鍵盤一つで楽にコードが弾けるような機能を持っているんですけど、使わず仕舞。でも、こうやってギターでコード弾くのを練習していると、キーボードの方が楽?と思ったりもします。音色も多いし…。

格好はギターの方がいいんでしょうけど、ね。

|

« なんでお前はいつもォォーッ | トップページ | EZ-AGで学んでみる4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5980/7668346

この記事へのトラックバック一覧です: EZ-AGで学んでみる3:

« なんでお前はいつもォォーッ | トップページ | EZ-AGで学んでみる4 »