« またまたへんないきもの | トップページ | 紅白曲順 »

2005.12.29

キング・コング観にいってきました

今日はリメイク(2回目)版キング・コングを観にいってきました。
キング・コング

リメイク版なので、Wikipediaで確認しておきます。
キングコング(映画) - Wikipedia
一番初め?のモノクロ版は観た事はないです。コングの復讐もないですね…。キングコング対ゴジラも観た事はありません。ということで、頭の片隅にある記憶はテレビ放映されたときのリメイク版の方ですね。
髑髏島(SKULL ISLAND)であんなに恐竜や巨大な虫が出ていた覚えは無いのですが、それ程記憶なかったのですかねぇ…。

今回は第1作目に対する思い入れたっぷりのリメイクだそうです。

まず、
・虫は気持ち悪かった。
素直にクロウラーや巨大な昆虫(カマドウマかコオロギに見えましたが)は…気持ち悪いですね…。昔友達がカマドウマ(古文ではわざわざ『いとど』って言っていたと思いますけど)嫌い、って言っていた気持ちがようやく分かった様な気がします。
・君はラッキーガール
もうこの歌のタイトルが頭の中で流れそうなぐらい、肉食恐竜に襲われるアンは幸運でしたね。よくまあ落ちたり食われたりしなかった物です。エンパイアステートビルも高所恐怖症の人が見たら嫌であろうシーンの連続でしたし。
・目は感情を表す
コングの目で表情をだすところが良かったと。悲しそうな目、っていうのがよく分かります。

あとは、ナオミ・ワッツが可愛いですね。表情が豊かなので、The Ringの恐怖とか泣き叫ぶ顔ではなく、笑顔があるのでとっても愛らしかったです。
しかし、この可愛い女優さんが、Xbox360のゲームではゾンビのようになっているとか…。それだけで罪ですよ…。

個人的に自分の意思で初めに観にいった洋画が「キング・コング2」でした。作品としては…心臓移植とかレディコングとかそんなことぐらいしか頭に残っていないぐらいの物です。特撮としては良かったようにも思うんですけど…。でも、劇場に観にいった中で一番記憶に無いのはこの映画ですね…。
この作品が本当に面白ければ、すぐに映画に傾倒したと思うんですけど…いまいちだったんだろうなぁ…。

なんで観にいったかというと、ゲームとタイアップしていたから、ぐらいの理由でした。

ファミコン版とMSX2版。ゲームとしてはファミコン版の方が面白かったんでしょうか?MSX2版はレディコングを探しにいくというRPGっぽいゲームでしたし。

でも、ゲームとのタイアップを理由に観にいったのに、ゲームは購入しなかった、と結果としてなんら関連無しだったようです。この年に結局買ったのはハイドライド3でしたかね…。

|

« またまたへんないきもの | トップページ | 紅白曲順 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5980/7891447

この記事へのトラックバック一覧です: キング・コング観にいってきました:

« またまたへんないきもの | トップページ | 紅白曲順 »