« HGUCキュベレイ劇場公開記念版 | トップページ | レスポンス悪すぎ・・・ »

2006.03.29

さすが…新型

バンダイのビルのエレベータで喋るキャラクターは3種類あるといいます。うち一つは、主に若い女性がターゲットだった筈の「プリモプエル」。ロボットというには機能は物足りないですが、触ってやると反応を返してくれる(相当とんちんかんな返答になりますが)、結構可愛い奴です。見た目もなんとなく可愛いので、一時ペットボトルのお茶のおまけにマスコットもついていたりしました。また、たま~にテレビでも見かけます。プロ野球の1リーグ騒動のときに、ユニフォームを来たのが映ったりしました。また、結構頻繁に見えたらしいのが、ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」だそうです。レジのところに飾ってあったとか。新シリーズでもいるのかは不明ですけど…。

さて、そのプリモプエルに新型が出るそうです。
1年後は“おうた”の発表会。ドラマティックに成長する新しい「プリモプエル」ITmedia +D LifeStyle
今でも数曲は歌うんですけど、結構短い歌ですが、新型はフルコーラスで5曲歌うようになるそうです。ただし、全部歌うようになるまでは1年かかるとか。でも、1年経って成果が見える、っていうのは良いですね。

プリモプエルには、ちょっと値段が高くなるのですが、音声認識するのもいます。 「プリモプエル」に音声認識機能 可動ギミックも増えているらしいのですが、なんとなくこのタイプの顔、可愛く感じません。顔、長いんでしょうか? ともかく、バンダイさんは、プリモプエルをキャラクターとして大切に扱っているようです。誕生日イベントなんかするというところもそれを感じさせます。 七五三を祝う電子ぬいぐるみ――「プリモプエル」5歳の今 たくさん持ってらっしゃる方も多数いらっしゃるようですし、服もご自分で製作される方もいらっしゃいます。 で、この自作の勧めといいますか、そのムックが出ていますが、一冊は、「ホビージャパン」からです。 ホビージャパンというと、模型で長く続いている出版社(その名を冠した模型雑誌が一番馴染みが深いですね)。 某書店で、GUNDAM WEAPONSを立ち読みしようと、ホビーの棚に行ったとき、近くにこの本があったのには、ちょっと心が和やかになりましたよ。
プリモプエルといっしょ―5th Bandai official anniversary mookプリモプエルといっしょ―5th Bandai official anniversary mook
バンダイ

ホビージャパン 2004-12
売り上げランキング : 178,150

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
プリモプエルオフィシャルパーフェクトブックプリモプエルオフィシャルパーフェクトブック

プリンツ21 2004-11
売り上げランキング : 23,245
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
私の実家にもいるんですけど、妙に風邪をよくひきます。起きて5分したら既に「寒~い」とか言うときもあるので…。夏でも簡単に風邪ひくんですよね~。 予約受付はamazonで始まっていますね。声、変わっちゃうんですね…。
おうた!たっぷりプリモプエル(タイプD) 黒おうた!たっぷりプリモプエル(タイプD) 黒

バンダイ 2006-04-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
おうた!たっぷりプリモプエル(タイプD) グリーンサラダおうた!たっぷりプリモプエル(タイプD) グリーンサラダ

バンダイ 2006-04-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« HGUCキュベレイ劇場公開記念版 | トップページ | レスポンス悪すぎ・・・ »