« 戦略マース | トップページ | プロデューサーズ観てきました »

2006.04.16

DS Liteようやく

昨日、ぶらっと電気屋さんにいったら、珍しく「売り切れました」と張り紙が無かったのでレジで「ありますか?」と聞いてみると、平然と「はい」と返されました。一応「色も選べますか?」と聞いたら、今度は不審げ。まあ、色が選べるなら問題ないので、当然ティターンズカラーで。
こんなに簡単に手に入るようになったということは、そろそろどこでもみかけることができるようになったってことですかね。

ソフトは定番の脳トレ(続編も)とえいご漬け。これは本体を手に入れるよりも、はるかに早くに来てしまったので、ずっと寝かされていた状態です。

さて、開封。

ふ~ん、思ったよりは大きいのですね。なんとなく携帯とかPDAのサイズを想像をしていたので、少し意外です。ペンはすでに挿されているのですけど、もう一本ついてますね。何故?
ただ、手が大きい人には、このペン短いですね。だから長いのがオプションで売っているのでしょうか。

さて、脳トレ。 音声がうまく認識されません…。プリモプエルも私の声にはほとんど反応しないので…声が小さいのか、抑えて話す癖がついてしまって、何か聞き取りづらくなってしまっているのか…。 ということで、音声使わない計算でチェック。 いきなり20歳ですよ…。 これでは、この後、落ちる一方じゃないですか。訓練するのが嫌になりそうです。 えいご漬け。 ランク低くてがっかり。やっぱりヒアリング、最近していませんからね。でもディクテーションの訓練がこんなにお手軽になったっていうのは、いい事ですね。 しばらく熱中…。 …なんか飽きました。 小さいし、肩こるし、目が痛い…。 ペンでの操作は、感覚的で非常によろしいのですが、ペン短くて持ちづらいですし…。 ということで、他に遊べるものが欲しいので探してきました。 選んだのは、 ・ガンダム麻雀~親父にもアガられたことないのに!~ ・イース・ストラテジー です。 イース・ストラテジーはまだ開けていませんが、やっぱり往年のイース・ファンとしては気になるところなのです。 で、ガンダム麻雀。 画面小さいですねぇ…。デモのときは2画面使って大迫力なのですけど、牌が見づらいです。レビューとか見ても、棒テン即リーらしいということは知っていたんですけど、本当にそうですね。やたらと、リーのみが多いです。 ただ、マ・クベの技が鬱陶しいですね…。ツモの流れがよくなりすぎです。 まあ、キャラクター麻雀としては、十分だと思いますけど、ぎゅわんぶらあ自己中心派世代には、ちょっと物足らないですね。ゲームアーツと組んで、思考ルーチン強化とツモ操作を強化した続編をΖバージョンで出してもらえないでしょうか。 至言技には、是非ジェリドの台詞で「ツキは俺にある!」を入れて欲しいですね。自分はついていると思っているけど、すぐ振り込んでしまうとか(全然よくない…)。

|

« 戦略マース | トップページ | プロデューサーズ観てきました »